アンチエイジングで肌と自信が甦る|本当に効くもの

カウンセリング
  1. ホーム
  2. クリニックの若返り施術

クリニックの若返り施術

口元を触る人

しわ改善やリフトアップ

肌のハリが低下してきた、たるみが気になるなど、美容の悩みは年を重ねるごとに増えていくものです。お肌のケアをしっかりと行っていてもあまり効果が得られない、老け顔になってきたという場合には、クリニックでのアンチエイジング治療を検討してみるのが良いでしょう。美容外科クリニックでは、非常に幅広い種類のアンチエイジング治療が行われています。なので、一人ひとりの悩みに合った施術を選ぶことができます。たとえば、お肌のくすみが気になるシミやそばかすを消したいという方には、レーザーによる治療やケミカルピーリングなどが人気です。これらの施術は、肌のターンオーバーを促す作用をもっており、沈着したメラニン色素の排出を助け、皮膚のコラーゲン量を増やす効果が期待できます。肌の角質が気になる、手触りが良くないといった場合にも適した施術だといえるでしょう。また、最近ではPRP皮膚再生療法によるアンチエイジングもその効果の高さが評価され、人気を集めています。PRP皮膚再生療法とは、自分自身の血液から採取した成分を使い、お肌の再生を促すという新しいアンチエイジング治療です。この治療の特徴は、たるみやちりめんジワの改善ができる点、そして効果の持続期間が長い点にあります。自分自身の血液から採取した成分を用いるため、安全性が高いということもこの施術方法の大きな魅力だといえるでしょう。また、顔が痩せて頬がこけて見える、目元のシワなどが気になるといった場合には、ヒアルロン酸注入を選ぶ人も多くいます。化粧品にも使用される安全性の高い成分であるヒアルロン酸を皮下に注入し、肌にハリを与えてお顔のリフトアップを行なう施術です。この施術もダウンタイムが不要であり、身体への安全性が高いというメリットを持ちますが、効果の持続期間については限定的となっています。注射器によって注入されたヒアルロン酸が体内へと徐々に吸収され、やがて自然に排出されていくためです。効果に永続性はないもののごく短時間で施術が可能であり、費用も比較的リーズナブルなため、かなり人気を集めている施術だといえます。目尻が下がってきた、顔周りがたるんで見えるといった場合には、医療用の糸を使用した、リフトアップ施術も効果をもたらすでしょう。この方法は、伸縮性のある糸を肌の深部に入れるというものであり、自然な表情を損なうこと無く、リフトアップができるのが特徴です。皮膚を切開せずに、はっきりとした効果が得られる画期的なアンチエイジング治療だといえるでしょう。